産後 骨盤

出産後の骨盤について

出産後というのは、出産の影響で骨盤が緩んでいます。ホルモンの分泌が安定してくると骨盤も正しい位置に戻ってきます。しかし、無理な姿勢をとりつづけたり、姿勢が悪いと歪みが生じて健康に影響を及ぼしますし、思うように体重が減らないなどトラブルが発生します。

 

 

出産後の骨盤が正しい位置に戻ろうとする時に正しいエクササイズやケアを行えば歪みが生じることもありませんし、産後太りに悩まされることもないというわけです。出産後半年以内がベストな状態ですから、その間に正しくケアをすることが大切です。精神的肉体的に大変な時期でもありますが、体をリセットさせる良い機会でもあります。その機会を逃さないためにも骨盤矯正ベルトをつけたり、専門家に相談したりしましょう。

 

 

エクササイズも間違ったやり方をすると、骨盤の歪みの原因になりますので注意しましょう。出産後の骨盤は開いていますが、逆にいえば体を元に戻す大切な機会でもあります。生活習慣を見直して、姿勢が悪い人や歩き方が悪い人など日常の悪い癖を改めておくことが大切です。産後半年以内に正しい位置に骨盤を戻しましょう。

 

スポンサードリンク