スポーツ 骨盤

スポーツと骨盤

スポーツをしていると、どんな種類であっても骨盤の歪みの原因となります。同じ動作を続けることや一定の姿勢を保つことが原因だからです。体の左右はどちらも平等に使わないといけません。人は日常生活の中で体を前に倒す姿勢をとることが非常に多いです。何気に行っている姿勢や歩き方が骨盤の歪みに繋がってきます。スポーツをしていると一番心配なのはケガをすることだと思います。

 

そのためにも、骨盤を常に正しい位置でキープできるように補正を行うことが重要です。スポーツでは特に利き手ばかりを使うものは骨盤が歪みやすいです。例えば、野球やテニスなどの球技は左右のどちらかにばかり体重が偏ります。水泳など左右両方の筋肉を使うものは骨盤にも良いと言われています。整体などに行きメンテナンスを行ったり、エクササイズをするのは良いと思います。スポーツをしている人は骨盤が歪みやすいので覚えておきましょう。

 

もちろん運動不足も歪みの原因になります。大胸筋を鍛えるエクササイズやウォーキングを行って鍛えて、上半身をしっかりと支えられる体を作りましょう。

 

スポンサードリンク